太田 康介(おおたやすすけ)

フリーカメラマン

4年間のカメラマン助手をしたのち、編集プロダクションにカメラマンとして入社。1991年独立し、以降フリーカメラマンとして活動。

アフガニスタン、カンボジア、北朝鮮、旧ユーゴスラビアなどを取材撮影する報道カメラマン時代を経て、新しく創刊したTV番組情報誌にかかわり、約10年間タレントの撮影などを受け持つ。

2002年、家の近所で産まれた野良猫の子供を2匹引き取ったところから猫に魅了され撮影を始め、2009年に放映されたドキュメンタリー番組を見て劣悪な環境で暮らす外猫たちの状況を知り、以降、外で生きる猫たちの力になりたいと撮影をしながら保護活動を続けている。

主な著書

 

「僕たちが語り合った7日間」

XJAPAN TOSHIと川田龍平氏の写真集/七賢出版

「みゃお」

子猫写真集/フロム出版 

「のこされた動物たち」

福島第一原発20キロ圏内の記録/飛鳥新社

「待ちつづける動物たち」

福島第一原発20キロ圏内のそれから/飛鳥新社

「しろさびとまっちゃん」

KADOKAWAメディアファクトリー

「うちのとらまる」

辰巳出版

「やさしいねこ」

扶桑社

©2020 YASUSUKE OTA. ALL RIGHTS RESERVED.

ABOUT

YASUSUKE

OTA